ネコのある風景

2017年04月09日 00:00



ネコのある風景

Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


これを何故ネコと言うか?。何十年も前、これを逆さにすると猫背になった猫に似ているからと聞いていて今までそれを信じて疑わなかったが、他にも幾つか説があるらしい。

「狭い場所でも通れるからネコ車」、今更ながらこっちの方が正しい気がしてきた。



コメント

  1. ハッセルじいちゃん | URL | od2ryG16

    なるほどねー
    ひっくり返すと ほんと猫に見えます。
    そこに日向ぼっこのネコが乗っかっていたら百点満天ですね。

  2. 青隠居 | URL | -

    一輪運搬車をネコと言うのは知っていたんですが、
    タイトルが指すのは てっきり右下に見える猫の絵(?)のことだと思っちゃいました。
    ふたつの白い目もあるし尻尾もあるし...
    そう見てると金網も耳や脚に見えてくるしで。

  3. BigDaddy | URL | -

    > ハッセルじいちゃん さん

    ネコ車にネコが乗っている写真があったらそれはもう「ヤラセ」以外にないかなぁと(笑)。
    例えば放置されている猫車の上に常に猫の餌を置いておくとか・・・。
    でも1%でも可能性があるのなら、そういう風景を見つける運ってのがカメラマンには必要なのでしょうねぇ。ヤラセでも何でも撮った者勝ちですもんね。

  4. BigDaddy | URL | -

    > 青隠居 さん

    おっ!、やっぱり右下の染みみたいな模様、猫に見えますか!。
    私もこれが黒と白のブチに見えたんですが、これを無理に猫として「2つの猫」とか題しても多分誰も判らんだろうなと思い、無難なタイトルに猫車そのものに解説をあててしまいました。
    うーん、あれが猫に見える方がいらっしゃるのでしたら当初の通りの記事にするべきでしたねぇ、ちょいと後悔しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)