TOTO - TOTO

2017年09月02日 00:00

日本ではTOTOと言うとトイレメーカーである。そのトイレメーカーと同じのバンド、それがTOTO。

ちょうど1ヶ月前、8月1日の記事ではセカンドアルバムを紹介した。とにかくこのアルバムは衝撃的だった。ロックってお洒落なんだ!。当然一気にハマってしまった。すぐに彼らのデビューアルバムを手にした。



アルバム中、一番好きな曲が上のHold The Lineだ。軽快なピアノの3連のリズムからハードなパワーコードのリフで始まる。でもボーカル部分に入ると突然ポップスの顔を覗かせる・・・。

そして本作品で一番ハードな曲が次の動画だ。



はぁ、なんてカッチョイイんでしょうか。ハードと言ってもメタルのようなハードさではなく、あくまでもポップスの範疇内に収めているところがアメリカのバンドっぽいなぁと思う。

この曲、途中のギターソロは割りと簡単にスティーブ・ルカサーっぽく弾ける。主要な音だけしっかりと取っていればあとはアドリブをかましてもルカサーっぽくなる。しかし問題はエンディングのひたすら速弾きで上昇するフレーズだ。

多くは6連符なのだが、後ろのビートに合わせて弾こうと思うと「あれっ?」となってしまう。ルカサーもある程度適当に弾いているんだとは思うが、これを真似るのはまぁ私には無理・・・。どっかから譜面を見つけてもかなり練習しないと駄目だろうなぁ。

そしてポップと言えば・・・。

元々このバンドはボズ・スキャッグスのセッションメンバーが中心になって結成された。だからこ~んなボズ・スキャッグスが歌っても違和感の無い曲も作っている。



セカンドアルバムのHydraもそうがし、このファーストアルバムも全曲紹介したいくらい。これが1978年の作品なんだから凄いよねぇ。


時計屋さんなのだが・・・

2017年09月04日 00:00



時計屋さんなのだが・・・

Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM



おやっ、これは?

2017年09月06日 00:00



おやっ、これは?

Pentax K-5, smc PENTAX-DA18-55mmF3.5-5.6AL


精巧な造りの鳩の像・・・、ではなく本物の鳩である・・・。

放水開始!

2017年09月08日 00:00



放水開始!

Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM



マキバオーのいる風景

2017年09月10日 00:00



マキバオーのいる風景

Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


この遊具、ブタにしか見えないが、確か馬が主人公の漫画のキャラクターだったような・・・。調べてみた。

みどりのマキバオー、たいようのマキバオーが出てきたが、どっちだ?。

前髪?、が微妙に違う。「たいよう」の方はリーゼントっぽくまとまっているのでこの写真は恐らく「みどり」の方だと思う。そのミドリマキバオーはうんこたれ蔵と言うあだ名があったそうな、うーむ・・・。

TOTO - Turn Back

2017年09月12日 00:00

TOTOの1stアルバム2ndアルバムと来たのだから当然今回は3rdアルバムを紹介したい。

アルバムタイトルは「Turn Back」。確か発表当初、今までのアルバムよりもロック色を濃くしたとかで話題になったが、何と言うか、全体に小粒と言うか・・・。

ハードロックが大好きな私としてはロック色が強くなったのはウェルカムなのだが、ビートの利いた曲以外が印象に残っていない。今回久し振りに全曲聞いてみたところ、当時と同じような印象を持った。

またその頃の流行と言う訳ではないが、スティーブ・ルカサーの意向なのか、プロデューサーが流行を勘違いしちゃったのか、ギターにガンガンにコーラスが掛かっていてとっても耳障りだったりする。

この頃彼が使っていたギターはEMGのシングルタイプのピックアップ搭載ストラトキャスター。このピックアップは見た目はシングルコイルだが、ストラトの音ではない。線が細いが、ストラト特有の音が一気に減衰するようなタイプでなく、無理にサスティーンが効いているような・・・。かと言って出力は弱いのでハムバッカーな音でもない。

ノイズはほぼないのでギンギンに歪ませてもそれに悩む事はないが、いかんせん音が・・・。私もこのタイプのギターを持っているが、ぶっちゃけ嫌いな音。

楽曲はTOTOらしい清清しいロックサウンドでどれも悪くはない。だから駄作とは言わないが、1st、2ndアルバムよりも質は落ちている気がしてならない。最新の技術でリマスターしてギター音さえなんとかすれば案外良いアルバムに思えるかも・・・。

それでは何曲かYouTubeから・・・。










悪くはないでしょう?。むしろカッコイイ。でも全部の曲を聴くとなんか小粒!、そんな印象が強くなるのは何故だろうか?。


青の風景

2017年09月14日 00:00



青の風景

Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


青って惹きつけられる。つい先日も青い家を見て「おお!」と驚嘆。

赤や黄の家ってえげつなさを感じる時があるが、青ってなんかお洒落、そう思ってしまう。青が防犯に効果があるようで、街灯や防犯灯を青にする自治体もあると言う。近所にも避難場所に指定されている広場に青の防犯灯がある。確かに心が和む気はする。

それにしても昔は青とトタンなんて下町歩けば仰山見つかったのに今は激減している。絶滅危惧種と言っても良いくらい。色褪せて空色になっているのは良く見掛けるが、この写真のような発色のトタン、最近は見ない。

幽霊蕎麦店

2017年09月16日 00:00



幽霊蕎麦店

Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM



滑り台 ロボ

2017年09月18日 00:00



滑り台 ロボ

Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM



untitled

2017年09月20日 00:00



untitled

Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


この写真を見て「おお!」と言えない人とはきっと友達になれない。