廃道桜

2017年04月19日 00:00



廃道桜

Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM


ここはとある廃集落にある横道。当然廃道になっている。
そこに1本桜。
普段の私なら「こういうところで弁当広げて・・・」
うーん、さすがに虫が一杯いそうで気持ち悪い(笑)。


廃な祠

2017年01月25日 00:00



廃な祠

Pentax K-5, Rikenon XR50mmF2


な~んかヤバそうだよねぇ、ココ・・・。



廃墟シリーズ 今はもうない集落

2016年08月26日 00:00



廃墟シリーズ 今はもうない集落

Pentax K20D, Tamron AF18-200mmF3.5-6.3II



間藤から足尾本山まで5年前にはあったのに今では更地になってしまった集落跡が知る限り2つ。この写真はそのうちの1つの集落。ご覧の通り、鉱山住宅が結構な数残っていたのに・・・。

どうやら足尾周辺は桜の木を植えようなるプロジェクトがあるらしく、ある鉱山関連の集落跡は悉く更地にされ、桜の若木が植えられている。

廃墟で栄枯を語るのもなんだか馬鹿馬鹿しいが、足尾が廃墟、産業遺構として栄えていたのは私が訪れるさらに5年くらい遡らなくちゃならないようだ。足尾の遺構はすでに晩期を迎えている。

廃墟シリーズ 風呂場発見!

2016年08月10日 00:00



廃距離シリーズ 風呂場発見!

Pentax K20D, Tamron AF18-200mmF3.5-6.3II



※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります


遺跡発掘!。
家屋そのものがなくても探せば痕跡を見つけられる時がある。

この時はこうやって風呂場や玄関の形状を見つけた。何だろう、風呂、台所、便所と言った水場跡を見つけると燃えるんだよなぁ。




廃墟シリーズ 廃コンテナ群

2016年08月02日 00:00



廃墟シリーズ 廃コンテナ群

Pentax K20D, SMC PENTAX-M 50mmF2



※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります


今月も引き続き以前使っていたPentax K20Dからの写真を・・・。






廃墟シリーズ 今はもうないボーリングのピン

2016年07月29日 00:00



廃墟シリーズ 今はもうないボーリングのピン

Pentax K20D, Tamron AF18-200mmF3.5-6.3II



※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります


ボーリングのピンどころかこの建物そのものが今は半倒壊していたりする・・・。



廃墟シリーズ 浴槽

2016年07月19日 00:00



廃墟シリーズ 浴槽

Pentax K20D, Tamron AF18-200mmF3.5-6.3II



※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります






廃墟シリーズ ある廃ホテルにて

2016年06月27日 00:00



廃墟シリーズ ある廃ホテルにて

Pentax K20D, SMC PENTAX-DA18-55mmF3.5-5.6AL



※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります


廃墟を訪れて「霊的に」怖いと思った事はほとんどないが、ここはちょっと気持ち悪かったなぁ。得体の知れないものがいるとかいないでなく、廃墟としての風景そのものが気持ち悪いと言うか・・・。



廃墟シリーズ ある民家にて

2016年06月07日 00:00



廃墟シリーズ ある民家にて

Pentax K20D, SMC PENTAX-DA18-55mmF3.5-5.6AL



※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります


産業遺構的な大きな廃墟はドキドキワクワクする。でもこのような昭和時代の廃屋ってのが魅力的なんだなぁ~。

「生活観」これに尽きる!。

右奥の張り紙、何が書いてあると思う?。


出かける前に

戸じまり、ガスの元栓、電機器具
のコンセントに気をかける事。
仏壇の線香にも注意を忘れず!!
今日一日どんなに頭に来る事があっても、
ひとつひとうの行動を冷静に!!


どうだい!。




廃墟シリーズ 清華寮

2016年06月05日 00:00



廃墟シリーズ 清華寮

Pentax K20D, SMC PENTAX-DA18-55mmF3.5-5.6AL



※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります


清華寮の屋上にて・・・。

東京23区の中でかなりゴージャスな廃墟だった清華寮。

ここは死者も出た火事によって廃墟化した。火事さえなければ今頃重要文化財になっていたかもしれない建物。2013年に惜しくも解体された。