新宿で見つけた写真工業発祥の地

2012年05月01日 00:00



新宿で見つけた写真工業発祥の地

Pentax 645D, FA645 45-85mmF4.5



つい先日、初めて知った事。

新宿を訪れても特に凄い風景がある訳でもなく、またホームレスばかりで歩く気がしないから滅多に立ち寄らない新宿中央公園の一角で見つけたこんな標柱。

調べてみるとかつてここに小西本店の工場があったとの事。小西本店とは後の小西六写真工業、いわゆるコニカ、今のコニカミノルタである。

今月のテーマはオールドフォト。勿論、退色が進んだり、スクラッチの入ったフィルムなんて手元には無いので、デジタル加工ではあるが、今月はこの1枚から始めたい。


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります



危機管理

2011年03月14日 00:00



危機管理

Pentax 645D, SMC FA645 75mmF2.8



緊急時に携帯電話は繋がらない、公衆電話は見つからない・・・。
この国は通信と言うインフラをどのように考えているのか?。

街から公衆電話が消えている事、皆さんもお気付きだと思う。大きな公園には不思議と公衆電話が多いが、避難場所に指定されているからか?。

災害時、駅や公民館、公園と言った避難場所だけに人が集まるとは限らず、ならば街道沿いにも一定の距離で公衆電話を置くべきだし、コンビニエンスストアなど、緊急時に人が集まる場所にも必ずそれを設置する、そんなルールを作るべきではなかろうか?。

最初の地震の後、徒歩で家路に就き、1キロ以上歩いて、ようやく公衆電話を1つ見つけた。しかし、見る限りボロボロ、案の定、その公衆電話、10円を入れてもただ戻ってくるだけ、そう故障しているのだ。道理で人が群がっていない筈だ。東京でもこの有様・・・。

(その後の情報で、都内の公衆電話からでも電話は繋がらなかった事が多かったそうです)


※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります(Google Chromeでは上手く表示されません)



落し物

2011年02月07日 00:00



落し物

Pentax 645D, SMC FA645 75mmF2.8



※ブログに視覚要素を加えるlightboxを導入しています。上記画像をクリックすると少し大きな画像をポップアップして見る事が出来、暗くなった部分をクリックするか、画像下部のCloseをクリックすると元に戻ります(Google Chromeでは上手く表示されません)



隣は何をする人ぞ

2010年12月18日 00:00



隣は何をする人ぞ

Pentax 645D, SMC DFA645 55mmF2.8AL



秋深き隣は何をする人ぞ

ご存知、松尾芭蕉の句。どう感じるべきか、諸説あるようだが・・・。
私は写真のように「同じ空間にいるのに互いが無関心の現代」、そう感じている。

この2人に関心を寄せていた只一人の人間がそこに居た、そんな写真だ。


赤い階段

2010年12月04日 00:00



赤い階段

Pentax 645D, SMC FA645 75mmF2.8



ナイトクラブの入口へと続く階段であろうか?。
雨降りのこの日、一番見栄えのある風景であった。